2020年03月03日

新年度のフレックスの授業

コロナウィルスが騒がれている中、大きい塾はほとんど休講しているそうだが
フレックスは授業を続けています。
それには、まず対策をしっかりしなければならない訳です。もともと少人数制(小学部定員8名、
中学部定員12名だが、実質は10名以下です)なのですが、
 教職員はマスクをして授業をする。
 窓は時々開けて風通しをよくする。
 次亜塩素酸を薄めて、毎日授業後に撒く。
等を実行して、コロナウィルスに負けないで生きていかなければと思っています。
posted by 塾王 at 18:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。