2015年10月20日

高校受験 市立中の定期試験の過去問配布はやめませんか

これは何の事を言っているのか、という人に説明しましょう。
先日、中3塾生の一人が血相を変えて塾に来るなり「先生、学校の定期テストの過去問をこの塾でも配ってください。」と言って来たのです。
 同じ中学校の他塾(大手塾)に通っている同級生がその塾からA先生の中間テストの昨年の過去問を配られていて95点を取ったというのです。つまりA先生は昨年と同じ問題を出題したという事なのです。
 それはある種のカンニングであるから、学習とは全く外れた事だからフレックスではそういうことはやらないし、君もそういう勉強をやっても良いことはないのだからあきらめるよう諭しました。
 ひどい話だと思う。いくら内申点が欲しいといっても、こんなことを生徒にやらせていては生徒はまともな人間にはなれないと思う。要するにダメ人間を作るだけだ。しばらく前にネットで有料で同じことをしている者がいて、相当非難されていたはずだ。もうやめているとは思うが。そういう事をしているという塾の噂は前から耳にするのだが、どういうつもりなのだろう。そして、それを知っていて入塾させる親がたくさんいるという事は何と情けない状況なのだろうと思う。こんなことを平気でやっていれば生徒の公平感などは育ちようもないだろうし倫理観も崩れて、まともな若者はいなくなってしまうだろう。
 学校の先生も、こういう不正を起こさせない為にも問題は毎年変えて頂きたい旨を学校側にお願いしておきました。
 我が塾でも定期テスト対策は実施していますが、独自の教材と地道な努力で得点を取るように教えています。もしかしてフレックス塾生の高い得点をチラシ等で見ている人は「フレックスもカンニングまがいをしているのでは。」と疑っている人もいるのかも、と心配になりますが、不正はやりません。
 八王子の塾人たちよ、こんなことは止めにしようぜ。生徒に胸を張って正々堂々と前向きに歩けと教えようぜ。

そんなことしなくても成績は十分あげられるのだから。フレックス塾生の目覚ましい成績の上昇を見れば納得いくはずですよ。
posted by 塾王 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾内の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック