2015年02月18日

今年度 大学入試の報告 その1

 大学入試真最中です。
 これからまだまだ試験もあるので、最終的なことは先にしますが、
これまで見たところでは、塾生でセンター試験に合格したいわゆるセンター合格者
の割合が多かったということだ。一般的にセンターで合格するのは滑り止め校か第二
第三志望校だ。塾生も大体がそういう捉え方なのだが、それでも半数がここで合格し
たということは、充実していたともいえる。第一志望校を目指して自信にもなるだろう。
 
 これらの生徒はやはり授業の出席率が高いし、一つ一つ丁寧にこなして、実力を
蓄えたのだと言える。

 塾の授業では時期に応じてレベルも変えるし、配布する問題も資料も考えているつもりだ。
すべての授業が無駄にならないようにしている。(当たり前か?!)

 やはり努力は報われる!、と言いたい。

 今年もこの小さな塾から大きな実績が出ようとしている。

 受験生に対してアドヴァイスとしては、学習科目を偏らせず、総合的に実力を養うことだ。
 まだ良い結果が出ていない人も、最後まであきらめず、また慢心することなくベストを尽く
して欲しい。

 【今年度の大学合格校】
 明治大学、法政大学、津田塾大学、武蔵大学、東京女子大学、日本大学、東洋大学、
 専修大学、実践女子大学、桜美林大学、東京医療保健大学、東京経済大学、帝京大学、
 明星大学 など (2015年2月17日現在)

 
posted by 塾王 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック