2010年03月30日

2010年 合格者喜びの声

「大学入試」

志田岳弥君(日野台高校卒)
 琉球大(農学部)合格
 東京理科大(基礎工学部)合格
 
 
 昔、僕は塾という所が嫌いでした。でも塾に対する認識はすぐに変わって行きました。
 フレックスの授業は、クラスであってもしっかりと1対1に対応していました。やりっぱなしを許さないその授業は確実に力になってくれました。また、その中で自分自身のやる気も上がってきました。フレックスは生徒のやる気を引き出し、それを伸ばしてくれるまさに「学び舎」
と呼ぶにふさわしい場所でした。僕は他のどんな塾や予備校に通っていた人よりも濃い時間をフレックスで過ごすことが出来たと自負しています。
 ここで学んだすべてを生かして新たな場所で僕はさらなる飛躍をめざしたいと思います。このフレックスへの思いを紙一枚に収めるのは至難の業ですがここで終りにさせてもらいたいと思います。
 今年のフレックス生の健闘を祈ります。

木村真美さん(日野台高校卒)
 日大(商学部)合格
 帝京大(経済学部)合格
 
 
 私がフレックスに入ったのは中2の時でそれから約5年間お世話になりました。フレックスの先生方は面白くて授業も大変分かり易く基礎から徹底的に教えてくれました。授業以外の質問に行っても何時でも気軽に答えてくれたので、たいへん助かりました。大学受験においては、時には厳しく、時には暖かく見守っていただき最後の最後まで諦めずに頑張ることが出来ました。自分がここまで頑張ってこられたのも、まったく歯が立たないところから闘えるまでに成長できたのもフレックスの先生方のおかげだと思っています。
 これからもフレックスで学んだ事を忘れずにキャンパスライフを楽しみたいと思います。ありがとうございました。


吉田宗弘くん(都立南平高校卒)
 東海大(工学部)合格
 神奈川工科大(機械工学部)合格
 

 自分は夏までサッカーをやらせてもらい,勉強も人よりも格段にしていませんでした。ましてこの塾に入るまでは「勉強」の「べ」の字もしておらず,かなりの劣等生であり,果たしてこの先こんな自分でもやっていけるのか不安でした。やはり2年間サボっていたつけは大きく何をやっているのかもわかりませんでした。しかしそんな不安も富田先生のアットホームかつ的を射た授業でだんだんと自信がつき,この1年間を乗り越えることができたと思います。クラスで毎回ドベの近くにいた自分が高3のテストで初めて数学で94点を取ったときはほんとにうれしかった。こんな小さな出来事ですが私の心に残るものの1つです。この1年間を振りかってみるといろいろな経験をした1年間であり,自信をつけた1年間でもありました。しかし今思ってみると,あの過去の自分がよくここまでレベルアップができたものだと思います。それができたのは、支えてくれた先生たちのおかげであり,この塾に入れたことであると自分は思っています。1年間半ありがとうございました。
posted by 塾王 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック