2009年04月16日

2009 合格者喜びの声 

 中学入試

明治学院中、桜美林中合格
 小6 Sさん(八王子7小)


 塾に行って、受験勉強をしてわかったことは3つあります。1つは、受験は甘いものではないということ。2つ目は受験勉強をするだけで日常生活が楽しくなること。そして3つ目はたくさんの気持ちに出会えることです。今まで味わった事の無い、最高の辛さや最高の喜びを知ることができました。中学受験をして、人生を得した気がします。そんな気持ちになれたのは、塾の先生や友達のおかげだと思っています。辛い事もたくさんありましたが、支えてくれた先生や友達のおかげで困難を乗り越え強くなれした。本当に感謝しています。
 ありがとうございました。

 
 日大三中、文化女子大付属杉並中合格
 小6 Aさん(八王子一小)


 私は夏期講習では「夏休みなのに勉強---面倒くさいなー」なんて思っていました。夏季合宿ではずっと悲観的になっていて「一人だけ勉強残されるな」と、不安にかられていましたが、友達のおかげでそんなことも忘れて勉強に集中できました。冬期講習はもう追い込みなのでとてもあせり、必死に勉強しました。先生に私はよく「やる気ないなら帰りなさい。受験しなくて良いよ!」と、言っていました。そう言われると自分が悪いのに「なに!やめるか!絶対受かってやる!!」って、思っていました。今思えば先生のムッと来る言葉は私の背中を押すためだったのだ、と思います。
 今は苦しかったことや悲しかった事全部が私の宝です。
 
 <後輩へ>
 イラついた時は無理に勉強しないで、ストレス発散してからもう一回始めよう!

  
  桜美林中、女子美術大学附属中合格
 小6 Kさん(八王子7小)のお母さんから


 もともと小学校の授業について行けず塾に通いはじめた娘で、受験なんて---と言う感じだったのですが、本人の強い希望と先生方の御指導、一緒に学んだお友達との毎日のおかげで無事志望校に受かる事ができました。小学三年生の頃から見ると驚くような進歩で、様々な面で本人にも自信がついたのではないかと思います。とにかく塾の先生に任せきりで家庭で特に何かをさせる事も無かったのですが、こちらの塾で学ばせてもらって本当に良かったと思います。
 本当にありがとうございました。
 
 *皆様にこんなに思っていただいている事にこちらが感謝したいくらいです。(吉澤)
posted by 塾王 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック